1. トップページ
  2. アクト報告
  3. 薬物乱用防止教室

薬物乱用防止教室

2017/1/25 13:30~14:15 小野幌小学校 薬害視聴力・社会福祉委員長L林清治

 

1,開会 キャビネット役員ご挨拶 
 331-A地区薬物乱用防止委員長 内山雅史L

薬物乱用防止


2,薬物乱用教育DVD

薬物乱用防止


3,ライオンズクラブ講話・説明
札幌時計台LC薬害視聴力・社会福祉委員長 林清治L

薬物乱用防止


4,閉会挨拶 札幌時計台LC 会長田 中康裕L

薬物乱用防止


フォトギャラリー

薬物乱用防止  参加ライオン
薬物乱用防止  会場風景

薬害視聴力・社会福祉委員会 委員長L林雄二

2017年1月25日(水)札幌市厚別区の小野幌小学校において、
札幌時計台ライオンズクラブの主催の「薬物乱用防止教室」を8名の
ライオン出席で実施しました。
当日は5時限目の45分を使用し、6年生、3クラス計100名の
児童が視聴覚教室に集まり開催しました。
来賓として、331-A地区からは、地区薬物乱用防止委員長の
内山雅史Lと副委員長の高橋亘Lにもご出席いただきました。
司会はクラブの薬害視聴力・社会福祉委員会メンバーの
渡辺佳晃Lにお願いし、開始冒頭に内山雅史委員長から
ライオンズクラブの説明、薬物乱用の怖さなどを交えたご挨拶を
いただき始めました。
続いて「公益財団法人 麻薬・覚せい剤乱用防止センター」作成の
DVDを見てもらい、講師として私が約10分にわたり説明を
させていただきました。
私も昨年10月の地区薬物乱用防止教育認定講師養成講座を受講し、
講師認定を受けて初めて実施する、薬物乱用防止教室であり、
緊張もしましたが、「公益財団法人 麻薬・覚せい剤乱用防止センター」
作成の小学生向け読本、「薬物乱用はダメ。ゼッタイ。愛する自分を大切に」
を児童数購入・配布し読本に記載していることを小学生にわかりやすく
説明することを心掛けて行いました。説明の最後には児童全員に
「薬物乱用は」「ダメ。ゼッタイ。」と大きな声で発声していただきました。
その後、当クラブ会長田中康裕Lから「この教室で見て聞いたことを忘れずに、
薬物乱用ダメ。ゼッタイ。を守り立派な大人へ成長してください。」と
閉会のあいさつ後に、児童の代表から「私たちのためにありがとうございます。
薬物の怖さを忘れずに頑張っていきます。」とのお礼の言葉を
いただいて終了しました。
参加した児童から感想など書いてもらうこととなっており、
届くのを楽しみにしています。今回実施した教室の反省点なども生かして、
今後も札幌時計台ライオンズクラブとして「薬物乱用防止教育」に
取り組んでいきます。

会長スローガン