三役就任挨拶

会長

会長挨拶 L田中 康裕

 第38代の会長に委託することになりました、L田中です。
 私のような者が、このような大役を務められるか不安ですが、
「やれることは、やる」をモットーに精一杯頑張るつもりです。
 御存知のように、ライオンズの基本方針は、奉仕です。
その活動を、ライオンズは100年間(今年は、ライオンズ創立
100周年になるそうです。)やってきたのです。今年も時計台の
会員全員で出来るだけの事をしましょう。
 そのためには、どうしても会員の増加が必要です。会員皆で知恵を出し合い、
一人でも多くの新会員の入会、及び脱会者をなくすことを目標に頑張りましょう。
 例会には、必ず出席して下さい。食事を楽しみながら、意見を交換しましょう。
 アクティビティにも必ず参加しましょう。早朝からの時もありますが、頑張って下さい。
 ドネイションも大歓迎でです。お金が無ければ奉仕活動もできません。
 家には、15歳(高校1年)の娘がいます。住宅ローンも残っており、まだまだ働かなければならない
私ですが、この1年間会員の皆さまの相互理解の精神に甘えて、やっていきたいと思っています。
どうぞ宜しくお願い致します。


 

幹事挨拶

幹事挨拶 L阿部 敏則

 この度、幹事に就任する事となりましたL阿部敏則です。
 今年度田中会長の幹事役でありました、大和久男Lが体調不良の為
退会する事となり、急遽幹事役を引き継ぐ事となりました。
「田中会長とは入会歴も近くスポンサーも同じクラブ内で親しく酒を
酌み交わす、そんな仲間とのことで会長よりの指名かと?」
突然の事で心の準備もできていませんが、二度目の幹事役多少なりの
経験を生かせればと考えております。
 会長スローガン「つたえよう、ひろげよう、ライオンズの心」の下田中会長を支えるべく、
全力を尽くしたいと思っています。皆様のご協力ご支援よろしくお願い申し上げます。


会計挨拶

会計挨拶 L福島 昭雄

 今期時計台ライオンズクラブ第38代・田中丸就航に伴い
会計と言う重要な役割を仰せ付かりました、ライオン福島です。
 自分自身とても自信がありませんが1年間無事航海できます様
全力で新船長のアシストをして転覆・座礁に成らない様乗組員の
一人として微力では有りますが皆様方のご指導賜りながら乗船
させて頂く所存で御座いますのでよろしくお願い致します。


会長スローガン