三役就任挨拶

会長

会長挨拶 L佐藤 伸昭

この度、札幌時計台ライオンズクラブ、
39代会長に就任致しましたL佐藤伸昭でございます。
クラブに誇りと愛着を持ってほしい!
これをスローガンに少ない文字数でこめました。
我々のクラブはボランティアであり、会社組織の上下と違い、
雇用関係もない、運営もボランティアであり、役割によって
指示・伝達が行われ、頼まれたライオンが確実に履行され、
そこに、ファザーチームの感覚で、感謝と賞讃があるべきと私は考えています。
 又、アクティビティには、薬物乱用防止教室の開催の増加、又、青少年の健全な
育成の交流の場としては、小学生のミニバスケット大会の後援、外国からの留学生を
集めて、日本との文化の違いを見つめる座談化の開催など奉仕活動の充実も求め、
我が時計台ライオンズクラブの意義と社会に対して、当クラブの知名度の向上、
これが大切と考えます。
 私は、まだ未熟な弱輩者ですが、身近の知人を思いやる気持ちは負けないつもりです。
 その心意気だけで、誠実に一年間取り組んでいく所存ですので、皆様の温かいまなざしで、
御指導・御協力をよろしくお願い致します。


 

幹事

幹事挨拶 L木村 孝二

今期新体制の佐藤伸昭会長のもと幹事に就任すること
となりましたL木村孝二です。
入会して早15年目に成りましたが三役の経験は過去に
会計の経験がありますが幹事役は初めてですので解らない事が多々あると思います。
新体制に伴い若い新入会員も増えクラブに新しい風が爽やかに流れ込んできました。
此れから幹事役として会員の皆様と一緒に時計台ライオンズクラブでより一層楽しい
奉仕活動が出来ますよう微力では有りますが皆様と共に盛り上げて行きたいと
思って居りますので1年間どうか宜しくご協力の程お願い申し上げます。


会計

会計挨拶 L小林 洋文

今期会計をさせて頂くL小林です。
会計は村太Lが会長の時にもさせて頂き今回で2度目です。
前回の事は全く覚えていないので、今回初めて会計を
すると言う意気持ちでさせて頂きます。
私はライオンズは一般企業とは違い利益を追求する団体とは
思っていません。
ライオンズの使命は社会奉仕であり、利益追求は
ライオンズの精神に反していると考えております。私は皆様方が積極的にアクティビティや
奉仕活動が出来るように会計の立場から協力していきたいと思っています。
活発な活動には原資が必要です。その原資として、皆さんには積極的なドネーションを
お願いして会計としてのあいさつとさせていただきます。一年間よろしくお願い致します。
追伸:会計が赤字になった時は皆さん協力よろしくね~。(笑)


会長スローガン